201107021

 

‎311以降のファンド・寄付に関するトレンドまとめ

 

 311以降のファンド・寄付に関するトレンドまとめました。


 

311以降のファンドに関するトレンドまとめ

●市民ファンド
「セキュリテ被災地応援ファンド」
東北大震災・被災者雇用創出事業「キャッシュ・フォー・ワーク」プロジェクト
復興住宅のファンドによる建設
市民事業の資金調達 小松さん復興支援の市民ファンドを企画中

●金融ファンド
「東日本復興支援債券ファンド 1105」野村アセット・野村
 信託報酬の一部を、復興に資するよう寄付

●「中小企業再生ファンド」
 独立行政法人中小企業基盤整備機構、金融機関などの共同出資

●被害東日本大震災による市民風車への影響

●円高 ヘッジファンドが円買い 震災まで投機の対象


 

311以降の寄付に関するトレンドまとめ

●募金とICT
 クリック募金 
 地域・テーマ公益ポータルで寄付集め
 福島復旧・復興支援に向けた寄付等サイト

 

 

●寄付のあり方の見直し
 やってみよう、クリエイティブに「寄付アクション!」8つのステップ 
   東京ボランティア・市民活動センター
 募金を行う際の10の留意点  
   日本ファンドレージング協会

●募金・義援金のネット詐欺

●寄付制度
東日本大震災:草加市、被災者支援基金を設立へ 
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」

●寄付税制の優遇拡大

時系列でみるには
http://www.slowtimes.net/

 


  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)