20100204

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

    スローレポート 『S-Report』 (2/4号)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 さいたま市南区に「ヘルシーカフェのら」はある。

 

◆◆◆          ヘルシーカフェのら         ◆◆◆

 

           「のら」は、なんの「のら」? 

 

  「のらは、食材&生活雑貨・食堂・広場の3つの機能をもった新しいスタイルのカフェ・レストランです。 「食べる」は「生きる」の重大事。「カラダとココロのおいしいご飯」をテーマにゆっくり・丁寧・ひとつひとつを基本にひとりひとりの「食べること」「生きること」を大切にしています。」(HPより)

 「のら」はカフェ・レストランでもあるが、子育て中の母親たちが気楽に集れる広いスペースもあり、そこは、地域の人が「サロンやセミナーへの参加をとおして、個々に違う力や経験を発揮する場」にもなる、という。
 
 「のら」の広報のら担当の新井純子さんは、長く転勤族として日本や海外で生活しており、弧育て(孤独な子育て)のつらさなどの体験から子育て支援グループなどの活動を行ってきた。

 2005年に新井さんはその想いを子育てを変えるコミュニティレストラン構想として『「コミレス」は子育て支援の要』という文章に書き、雑誌の賞を受けた。
 その後、さいたま市産業創造財団のヘルシービジネス構想でも「子育て支援」だけでなく「地域福祉」、「まちづくり」のための「ヘルシーカフェレストラン」の企画を提案してきた。 この「ヘルシーカフェレストラン」の企画などを子育て支援をしている大家さんが読み、 新井さんと大家さん、そして、食堂のら担当の三浦さん、食材&生活雑貨担当の伊豆田さんががLLC(合同会社)をつくり、「のら」を開店した。


 「のらは、なんの"のら"なのか」、よく聞かれるという。

 

   「野良猫の "のら" なの?」

 

   「それとも人形の家の "ノラ" ?」

 

 それに対して新井さんは「野菜で良くする・野菜で楽しむの  "のら"」 と答えているという。
 

  「食べる」ことてを通じて、「生きる」ことを豊かにする。

 そして、その場から育まれた関係が「他の人の役に立たり、時には人の助けを借りながら生きていく」地域となっていく。
 
 そういう場所として「のら」があると思う。

 あなたもふらっと「のら」に行ってみては。

 ヘルシーカフェのら
 http://www.healthycafe-nora.com/


◆◆◆             ご案内              ◆◆◆


 


★★★★★埼玉地域ファンド研究会 第31回ご案内★★★★★ 

   グループ内・支店単位でのCSR推進
    ──地域とつくる防災ネットワーク

   お話:東京ガス(株)埼玉支店地域広報グループ 土屋ひろみさん
      http://www.tokyo-gas.co.jp/area/saitama/index.html


  土屋ひろみさんは、企業人として社会貢献活動を担当されている他、
 市民としても多様なボランティアに参加されている方です。今回は、
 東京ガス埼玉支店のCSR推進について、お話いただきます。
  大企業においては、本社がCSR経営に積極的でも、埼玉支店単位に
 なるとCSR推進がむずかしいといった声もよく聴きますが、同支店では、
 市民との協働で「さいたま防災ひろば」「さいたまエコシアター」や、
 「地域清掃活動」「サンタプロジェクト埼玉版」など、支店発の活動を
 展開しています。支店ならではの工夫と苦悩をお聞きします。


■日 時 2月17日(水) 19時~21時

■場 所 浦和コミュニティセンター 第14集会室
     (浦和駅東口 目の前 パルコ10階)

■参加費 500円 

■主 催:埼玉地域ファンド研究会

■定 員 :30人(先着順)

■参加申込「2月ファンド研・参加希望」とお名前を明記の上、ご連絡ください。
      office@hands-on-s.org(若尾)


ーーーーーーーーーーーーーーー
 ★埼玉地域ファンド研究会とは?
ーーーーーーーーーーーーーーー
 研究会では、助成金、寄付、地域通貨、CSRなど、多様な切り口で
 勉強会を毎月第三水曜日に開催中!

 

〓〓 SITE 更新情報 〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 

スロータイムス★メールマガジン  
http://www.slowtimes.net/slowtimes-1/


大切なことを伝えよう
 市民メディアslowtimes.net          
 http://slowtimes.net/

想いをカタチに 
 ソーシャルプロデュースネット       
 http://socialproduce.net/

こどもと地球の平和的未来をつくる教育
 ESD  
 http://esd.weblogs.jp/

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スローレポート『S-Report』
●ご意見、ご感想、ご要望をお聞かせください。

●掲載された記事を許可なく使用することはご遠慮ください。
●ご紹介または転載等のご相談は下記までお願いします。
●掲載している情報は各人の責任においてご利用ください。
●この情報レポートが不要の場合はご連絡または、下記でお願いします。
Slowtimes.net http://slowtimes.net
              fq@slowtimes.net

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)