20170518

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

スローレポート 『S−Report』 (5/18号)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

「防災・減災スタディツアー報告会」です。 

 

 ◆◆◆ 防災・減災スタディツアー報告会 ◆◆◆

 

 

 防災・減災スタディツアー報告会

”東北の今を、東北の若者の声を、あなたに届けたい。”

 

防災・減災のために活動する大学生やユースによる活動報告会を開催します。

内容は、震災から6年を迎えた3月に巡った東北スタディーツアーで出会った若者たちのいま。

東北で出会ったユースをゲストに迎え、「ユースのチカラ」について考えるワークショップも行います。

ユースはもちろん、「東北の現状について知りたい」「ユースを応援したい」という方も大歓迎です!

ぜひご参加ください!

 

日時 5月17日(水) 19:00〜20:30 

 

場所 新宿NPO協働推進センター5階501会議室

住所 〒169-0075 新宿区高田馬場4-36-12(http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/snjk001128.html)

電車 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線高田馬場駅より徒歩15分

バス 都営バス・関東バス小滝橋より徒歩4分

 

参加費 報告会:無料

    懇親会:1000円(ワンドリンク、軽食付)

 

定員 50名

 

詳細 http://jcc-drr.net/news/630/

 

申込 要事前予約(下記の申込フォームよりご予約ください)

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScAr-8hwxQGLCJP0q4vo4N1ccz7AoTQes0m_yN6Uwl9_UoEsg/viewform?c=0&w=1

 

報告会プログラム

第一部 スタディツアー報告会「東北の今を、東北の若者の声を、あなたに届けたい」

 東北で出会ったユースの声を中心に、私たちが見て・聞いて・感じた東北を伝えます。

第二部 みんなで考えよう!「ユースのチカラ」

 ユースには何ができるのか?ユースに求められていることは?

 防災・減災分野で発揮される「ユースのチカラ」についてみんなで考えましょう!

※報告会終了後には同会場で懇親会も予定しています。

 

主催 JCC-DRR Youth(防災・減災日本CSOネットワーク ユースチーム)

 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A

 ピースボート災害ボランティアセンター気付

 TEL.03-3363-7967 MAIL.jccdrr.youth@gmail.com

 

 ◆◆◆ 今後の予定  ◆◆◆

 

 

関係性の教育学会ICT教育に関する公開研究会

 5月27日(土)  池袋

 

関係性の教育学会の2017大会

 

日時 5月28日(日) 10:30- 

場所 武蔵境の武蔵野プレイス  武蔵野フォーラム(4F AB両方)

   http://www.musashino.or.jp/place/_1203.html

  

 

共生科学会自主企画シンポジウム「SDGs・ESD×共生教育」

 6月10-11日  八王子

 自主企画 シンポジウム 10:00~12:00

 

第16回 コミュニティ政策学会豊中大会

  7月1-2日 

 

 

〓〓 SITE 更新情報 〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

以下も継続します。

 

 大切なことを伝えよう

 市民メディアslowtimes.net

 http://slowtimes.net/

 

想いをカタチに

 ソーシャルプロデュースネット

 http://socialproduce.net/

 

こどもと地球の平和的未来をつくる教育

 ESD

 http://esd.weblogs.jp/

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)