20170112

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

スローレポート 『S−Report』 (1/12号)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

「イノベーション教育に関する公開研究会」 を行います。

 

 

 ◆◆◆   「イノベーション教育に関する公開研究会」   ◆◆◆

 

                 関係性の教育学会

         イノベーション教育に関する公開研究会

 

主催 関係性の教育学会(日本学術会議協力学術研究団体) 

   未来の学びと持続可能な開発・発展研究会

 

日時  2月25日(土)13-16時半  場所 都内

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/045/045352.html

 

 本公開研究会はイノベーション教育とPBLを論議します。

 関係性の教育学会の共同研究「アクティブラーニング及びPBLに関する実践・調査研究」の一環として開催されます。

 

1.開催挨拶 淺川 和也 関係性の教育学会会長

 開催趣旨 長岡素彦  関係性の教育学会理事・未来の学びと持続可能な開発・発展研究会          

 

2.発表 

仮「ソーシャルイノベーションに向けた人材育成」

 勝浦信幸 城西大学・未来の学びと持続可能な開発・発展研究会

仮「地域イノベーション」「ICT教育」

 石井 雅章     神田外語大学・未来の学びと持続可能な開発・発展研究会

「サステナブルイノベーションとESD」

 長岡素彦  関係性の教育学会・未来の学びと持続可能な開発・発展研究会

 

コメンテーター 未来の学びと持続可能な開発・発展研究会

 

質疑

3.WS 

 ファシリテーター&ファシグラ


 

事前に「ルーブリック」に関する公開研究会、「質的調査」に関する公開研究会、未来をつくるアクティブラーニング・シンポジウム、「教育」に関する公開研究会で3観点評価とポートフォリオ評価、パフォーマンス評価、ルーブリックについて討議する。

 

尚、この公開研究会の内容は、「アクティブラーニング及びPBLに関する実践・調査研究」の関係性の教育学会年度大会(2017年)の最終報告でも発表されます。

 

 

 

関係性の教育学会

http://epajapan.jimdo.com/

申し込み epajapan@gmail.com 

 

 

  

〓〓 SITE 更新情報 〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

以下も継続します。

 

 大切なことを伝えよう

 市民メディアslowtimes.net

 http://slowtimes.net/

 

想いをカタチに

 ソーシャルプロデュースネット

 http://socialproduce.net/

 

こどもと地球の平和的未来をつくる教育

 ESD

 http://esd.weblogs.jp/

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)