20151029

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

スローレポート 『S−Report』 (10/29号)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

さいたまNPOセンターの生越(おごせ)さんからです。


 

 ◆◆◆ さいたま市市民活動サポートセンターの指定管理 ◆◆◆


 新聞等の報道で知っている方も多いかと思いますが、10月16日のさいたま市議会で、さいたま市市民活動サポートセンターの指定管理運営を来年4月から直営とする条例改正案が議決されてしまいました。


詳細や経緯など、こちらをごらんください。

また、以下のまとめサイト等でも紹介されています。

http://matome.naver.jp/odai/2144509292261243801


市民活動の規制につながり、市民との「協働」を否定する今回の改正に強く抗議し、撤回を求める声明を、10月23日、さいたま市議会事務局に提出をいたしました。


有志によるWEB署名も始まっています。


また、この間「いますぐにでも指定管理者による運営ではなくなるの?」

「指定管理の資格を取り消されたの?」とお問い合わせ、ご質問がありました。

来年の3月31日までは今まで通り、さいたまNPOセンターが指定管理者として運営をし、利用方法の変更はありませんので、ご活用ください。


その他、現状説明と皆さまの意見をいただく機会を設定させていただきます。

次回は10月28日(水)19時〜 サポートセンター南ラウンジAテーブルでおこないます。

ご都合付けばぜひ、ご参加ください。


主催:NPO法人さいたまNPOセンター 申し込み office@sa-npo.org 


 ◆◆◆ お知らせ  ◆◆◆

 

Riceプロジェクト成果発表会/第4回ユネスコスクール東北大会・第5回ユネスコスクール宮城県大会のお知らせ

 

Riceプロジェクト成果発表会/第4回ユネスコスクール東北大会・第5回ユネスコスクール宮城県大会が下記の日程で開催されます。皆様ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

日   時 : 2015年10月30日(金)  10:00 ~ 17:00

                     (9:30 開場)

 

場   所 : 宮城教育大学 萩朋会館 2階大集会室

       (仙台市青葉区荒巻字青葉149)

       TEL022-214-3856 FAX022-214-3342

 

主   催 : 文部科学省、宮城教育大学、仙台広域圏ESD・RCE運営委員会

後   援 : 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)(予定)、

        ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)

 

プログラム :  9:30 ~ 10:00  受付

         10:00 ~ 10:10  開会挨拶 : 見上 一幸(宮城教育大学長)

 

                                   Riceプロジェクト成果発表会

         10:10 ~ 11:40      国内および海外(韓国、タイ、フィリピン)のプロジェクト参加校による 

                   活動・成果発表

                   お米をテーマとした交流の成果と今後の活動計画

         11:40 ~ 12:40     昼休憩

 

        第4回ユネスコスクール東北大会/第5回ユネスコスクール宮城県大会

         12:40 ~ 13:20   宮城教育大学・東北地区ユネスコスクール実践大賞校表彰および実践発表

         13:20 ~ 14:00     仙台市立郡山中学校の生徒さんによる合唱、復興支援活動等の成果発表

         14:00   ~ 14:30   講演「ESDをめぐる最近の動向とグローバル・アクション・プログラム

                   について」

         14:30 ~ 16:10   パラレルセッション(分科会)

                   東北地方各地域のユネスコスクール加盟幼稚園・小中高等学校による、

                   「地域遺産」、「国際連携」「持続可能な循環型社会」等のテーマ別討論会

         16:10 ~ 16:30   分科会からの報告と情報共有

         16:30 ~ 16:40   閉会挨拶 : 石澤 公明(宮城教育大学 副学長)


 

第7回ユネスコスクール全国大会/ESD研究大会

 

平成27年12月5日(土)に、昭和女子大学(東京・三軒茶屋)にて『第7回ユネスコスクール全国大会/ESD研究大会』を開催いたします。

大会テーマは、「未来をひらくESD―さらなるつながりと広がりを求めて」です。

国連ESDの10年が昨年、大きな成果の中で終了し、今年度からESDは新しいステージに入ったと言われています。ESDの推進拠点であるユネスコスクールを軸に、ESDに関心のある方々が一堂に会し、更なる発展を目指し実践交流を行います。 参加申し込みは、9月下旬頃から開始予定です。

詳細は、随時お知らせいたします。

 

開催概要

日時(予定)    平成27年12月5日(土)9時45分~17時30分(受付:9時15分開始)

会場    昭和女子大学(東急田園都市線(半蔵門線直通)

「三軒茶屋」駅下車 徒歩7分)

主催    文部科学省、日本ユネスコ国内委員会

共催(予定)    NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム 昭和女子大学

(財)ユネスコ・アジア文化センター (社)日本ユネスコ協会連盟

後援(予定)    外務省、環境省、全国連合小学校長会、全日本中学校長会、

全国高等学校長協会、全国国公立幼稚園長会、国立大学附属学校連盟、

国立大学協会、日本教育大学協会、日本私立大学連盟、日本私立小学校連合会、

全日本私立幼稚園連合会、日本PTA全国協議会、東京都教育委員会、

株式会社教育新聞社

協賛(予定)    MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社、

カシオ計算機株式会社、DIC株式会社、ネスレ日本株式会社、

株式会社ユニクロ ほか

対象    ユネスコスクール教員、都道府県・市区町村教育委員会、

ユネスコスクール協力者(企業、NGO/NPO、PTA、大学生、専門家など)、

ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASP UnivNet)、一般参加者等

参加費    無料

お問合せ先    NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム ユネスコスクール全国大会事務局 

 

 

 

〓〓 SITE 更新情報 〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


以下も継続します。


大切なことを伝えよう

 市民メディアslowtimes.net

 http://slowtimes.net/


想いをカタチに

 ソーシャルプロデュースネット

 http://socialproduce.net/


こどもと地球の平和的未来をつくる教育

 ESD

 http://esd.weblogs.jp/

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)