20141023

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 スローレポート 『S−Report』 (10/23号)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

  ◆◆◆ facebook「災害時情報センター」 ◆◆◆ 

 

 東日本大震災の時、東北の友達の安否確認はSNSでできました。

 今回、facebookで新機能の「災害時情報センター」が公表されました。

 

 これは特別な「設定」をしなくても災害時に

 ・Facebook上でつながっている友達や家族に自分が無事であることを知らせる

 ・災害の影響を受けた地域にいる人の安否を確認する

 ・Facebook上でつながっている友達の無事を報告する

 機能です。

 

【災害時情報センターのしくみ】

 

◆ご利用者自身が災害の影響を受けた地域にいる場合

自然災害発生時に本機能が利用できるようになると、災害の影響を受けた地域にいると思われるご利用者に、Facebookから安否を確認する通知が届きます。

 

ご利用者の所在地は、プロフィールに登録した都市、[近くにいる友達] (米国のみの機能)を有効にしている場合は最新の所在地、さらにインターネットを利用している都市から判定します。

 

影響を受けた地域内で無事でいる場合は、「自分の無事を報告」というボタンをタップすることで、最新情報を示す通知とニュースフィード記事が作成され、Facebook上の友達に安否が報告されます。ご自身が影響を受けた地域にいない場合は、「影響を受けた地域にはいません」というボタンを選び、そのことを改めて示すことができます。

 

また、無事だと分かっているFacebook上の友達がいる場合、その人の無事を報告することもできます。

 

◆Facebook上の友達が災害の影響を受けた地域にいる場合

Facebook上の友達が影響を受けた地域にいる場合、その友達がご自身の無事を報告した際に通知が届きます。通知をクリックすると、災害時情報センターにアクセスでき、友達の最新情報の一覧を確認できます。

 

   災害時情報センターのご案内

   http://ja.newsroom.fb.com/news/2014/10/safetycheck/

 

◆◆◆             ご案内              ◆◆◆

 

11月のESD本会合関係会合

 

4火第9回グローバルRCE会議(~11/7)岡山コンベンションセンター

5水おかやま観光情報コーナー(~11/8)岡山コンベンションセンター

11/8のみ 岡山駅前広場(東口)

6木ESDウィークキックオフイベント「ESD企業セミナー」ポートメッセなごや

    イベント館2階ホール

    ユネスコスクール世界大会 Student(高校生)フォーラム(~11/7)ホテルグランヴィア岡山

    オープニングセレモニー岡山シンフォニーホール

7金ユネスコスクール世界大会 教員フォーラムホテルグランヴィア岡山

    ユネスコESDユース・コンファレンス岡山国際交流センター

8土ユネスコスクール全国大会岡山大学 他

    併催イベント名古屋市栄地区

 

9日高等教育における持続可能な開発のための国際会議名古屋大学

    併催イベント名古屋市栄地区

10月閣僚級会合及び全体の取りまとめ会合名古屋国際会議場、

    会議場周辺及び名古屋市栄地区

    併催イベント

    ESDあいち・なごや子ども会議(提言とりまとめ)

11火閣僚級会合及び全体の取りまとめ会合

    併催イベント

12水閣僚級会合及び全体の取りまとめ会合

    併催イベント

ESDあいち・なごや子ども会議(パフォーマンスと発表)

13木フォローアップ会合名古屋国際会議場

14金教師教育に関する国際会議(~11/17)岡山県総合福祉・ボランティア

・NPO会館(きらめきプラザ)

 

 

〓〓 SITE 更新情報 〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

スロータイムス★メールマガジン

http://www.slowtimes.net/slowtimes-1/

 

 

大切なことを伝えよう

 市民メディアslowtimes.net

 http://slowtimes.net/

 

想いをカタチに

 ソーシャルプロデュースネット

 http://socialproduce.net/

 

こどもと地球の平和的未来をつくる教育

 ESD

 http://esd.weblogs.jp/

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

スローレポート『S−Report』

●ご意見、ご感想、ご要望をお聞かせください。

 

●掲載された記事を許可なく使用することはご遠慮ください。

●ご紹介または転載等のご相談は下記までお願いします。

●掲載している情報は各人の責任においてご利用ください。

●この情報レポートが不要の場合はご連絡または、下記でお願いします。

Slowtimes.net http://slowtimes.net

              fq@slowtimes.net

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)