201306082

モンサント

 

Organic Authorityによると、バイオ科学メーカーのモンサントはEU(欧州連合)での遺伝子組み換え(GM)作物の認可へのロビー活動を断念した。

 

その理由としては、

 

1.農家からGM作物への需要がない

2.EU市民の大多数が遺伝子組み換え技術を受け入れない

 

この状況で、遺伝子組み換え認可への働きかけをすることは意味がないということだそうだ。

 

EUは世界の農業マフアのモンサントを『諦めさせた』とてもいい事例となる。

 

市民がモンサントを求めなければ農作物が売れないので、農家にとっても効率的なGM作物を育てる意味がなくなる。


 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)