201112172

 

 

 

NPOマーケティング フォーラム2011

 

-事業インパクトを強化するNPOマーケティング

 

 

 「NPOマーケティング フォーラム2011-事業インパクトを強化するNPOマーケティング-」(主催:(特活)NPOサポートセンター 共催:パナソニック(株) 協力:公益財団法人 日本財団)が東京の日本財団で開催された。

「NPOサポートセンターは、事業拡大、組織の基盤強化を目指すNPOを対象に、マーケティング導入プログラムを、2008年からパナソニック株式会社と協働で実施してます。
「NPOマーケティング」支援のプログラム・サービスメニューを発表します。全国で初めての試みです。」

 

ustream

http://www.ustream.tv/channel/npomap2011

 

 

 「NPOマーケティングプログラム2011 成果報告会」では、挨拶に続き、事業を最大化するNPOマーケティングをテーマに、NPOサポートセンターの事務局次長田邊健史氏が「2008年~2010年のマーケティング導入効果・有効性に関する調査を報告し、NPOにマーケティングを導入することの意味を語った。


 次に、2011年のNPOマーケティング導入支援団体からの発表が行われた。

 

 公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパンのマーケティング部の仲上睦美氏は、高齢者の寄付が主なリソースだったが、マーケティング導入により新規若年寄付者と既存寄付者への拡大がはかられたと語った。

 

 公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパン

 http://www.careintjp.org/

 

 日本ブラインドサッカー協会理事・大会事業担当の井口健司氏は、支援者によって行われていた活動を地域展開の支援マーケティングによって応援者を獲得して、宮城県仙台市でのアジア最終予選を盛り上げるめどがたったと述べた。

 

 日本ブラインドサッカー協会

 http://www.b-soccer.jp/

 

 特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長の中島佳織氏は、マーケッティングの導入によって市場拡大のためのサービス改善を図り、認証ライセンス登録新規企業の獲得について語った。

 

 特定非営利活動法人 フェアトレード・ラベル・ジャパン

 http://www.fairtrade-jp.org/

 

 特定非営利活動法人 ADRA Japanのファンドレイジング担当山本匡浩氏は、今までのスポット寄付者をマーケッティングにより、寄付者から会員への転換をはかることができたと述べた。

 

 特定非営利活動法人 ADRA Japan

 http://www.adrajpn.org/

 

 特定非営利活動法人 NPOカタリバの広報・ファンドレイジング部の部長山内悠太氏が、個人向けファンドレイジング手法を開発し、成果をあげたと語った。

 特定非営利活動法人 NPOカタリバ
 http://www.katariba.net/

 特定非営利活動法人 キズキ理事長の安田祐輔氏は、中退・不登校などで悩む若者支援事業を計画的にすすめ、的確な広報などを行う事ができたと述べた。

 

 特定非営利活動法人 キズキ
 http://kizuki-juku.com/

 

 

 「NPOのためのマーケティング・サービス フェア」では、NPOの活動をサポートするサービス・ツールを提供する企業・団体が相談を行った。

 

 ◇データベース(支援者の情報管理やアプローチツール)
●株式会社スカイネット(製品提供)
http://www.skynetjp.co.jp/index.html

●セールスフォース・ドットコム ファンデーション(製品提供)
http://www.salesforce.com/jp/company/foundation/

●特定非営利活動法人日本NPOセンター(製品紹介)
http://www.jnpoc.ne.jp/

●株式会社ファンドレックス(導入支援)
http://www.fundrex.co.jp/

◇オンライン決済(Web上での決済システム)
●株式会社J-Payment(サービス提供)
http://www.j-payment.co.jp/

◇グループウェア(ファイル・スケジュール共有、タスク管理等)
●サイボウズ株式会社(製品提供)
http://live.cybozu.co.jp/

◇広報(Web、ソーシャルメディア)
NEW!特定非営利活動法人NPOコミュニケーション支援機構(広報相談等)
http://www.a-conweb.net/

●合同会社コーズ・アクション(広報相談等)
http://cause-action.jp/

●テントセン(ソーシャルメディア活用相談)
http://www.ikedahayato.com/?p=2445

◇データベース・オンライン決済・広報
NEW!CANPAN(サービス提供)
https://canpan.info/index_view.do

●株式会社ソノリテ(製品提供・導入支援)
http://www.sonorite.cc/

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)