20111026

 

 NTTドコモ、廉価型太陽光装置

 

  NTTドコモがこれまでにない商品を投入する計画を持っていることが日本経済新聞の27日の報道から明らかになった。同紙は、NTTドコモが、2012年にも小型の太陽電池と蓄電池から構成する10万円以下の太陽光蓄電システムを発売する予定だと報じた。第一弾として投入される商品は、出力1kW以下の小型品とされ、10万円以下と比較的手に入れやすい価格帯のものになる見込み。

 

 

 

 停電時などに、パソコンや家電製品の非常用電源として、また携帯電話の充電などでの利用を想定している。携帯電話の充電に関しては、そのための端子も用意されるようだ。

これは同社がCEATEC 2011で参考出展した家庭用小型蓄電池と太陽光パネルそのものと見られ、これをベースとした商品が登場することになりそうだ。

また、NTTドコモは、電力使用データの把握や管理に使うソフトウェアの開発にも取り組むという。商品の販路は全国のドコモショップになる見通しということなので、一般消費者の目にも留まりやすい。

非常用のバッテリーの販売は東日本大震災以降好調で、品揃えも整ってきた。しかし、太陽光発電システムを備えたものはまだ商品ラインナップが十分には揃っていない。NTTドコモから魅力的な商品が登場すれば、人気を博す可能性は十分にありそうだ。なにより、停電を懸念すると非常用電源の確保は今なお重要であることに変わりないため、リリースを期待したい。

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)