201108211

 

Yahoo! Researchではfacebookについて

 

  Yahoo! Researchでは、facebookで人と人はどれくらい繋がっているのか、繋がっているとしてどれくらい離れているのか、この問題をあらためて検証しようといる。

 

 「この実験についてSmall World Experimentは、メッセージを友達から友達へと転送していくことで世界中の誰もがわずか「六次の隔たり」で別の誰かにそのメッセージを届けることができるという仮説を検証するために作られたものです。社会学者は数十年にわたってこの仮説を証明(または反証)しようとしてきましたが、まだ結論は出ていません。しかし、Facebookの登場により、科学的に正しい方法でこの仮説を検証できるテクノロジを私たちはついに手に入れたのです。この実験に参加することによって、他の方法では決して出会うことがなかったかもしれない人々とどのようにつながりを持てるのかがわかるようになるだけでなく、ソーシャルネットワークの技術の進化を支援することができます。」

 

 Yahoo! Research Small World Experiment

 

米Yahoo、Facebookでスモールワールド仮説を検証中

 

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)