20110610

 

「新しい公共の支援事業」


「地域共創・ NPOインターンシップによる学生のキャリアづくりとNPO地域起業」

 

このたび、政府の「新しい公共の支援事業」に私たち東上線NPOネットの事業が採択されました。

私たちの新しい公共の支援事業は、一言で言うと「地域共創・ NPOインターンシップによる学生のキャリアづくりとNPO地域起業」です。

東上線NPOネットは、埼玉県西部・南部で地域起業・コ
ミュニティビジネスによって地域を活性化するNPOのネットワークで、県・市町村、大学などとの協働の実績を多数有する団体です。

私たちの新しい公共の支援事業は別紙の通りでございます
が、一言で言うと「地域共創・ NPOインターンシップによる学生のキャリアづくりとNPO地域起業」です。 

この地域共創・NPOインターンシップは、単なる社会・
就業体験ではなく、「社会人基礎力」の 3 つの能力と12の能力要素(厚生労働省)とテクニカルスキル・コミュケーションスキルの指標に基 つき、学生等は自己分析、及び、目標を定め、NPOはその能力・スキルを養えるプロクラムの計画 し実施するものです。

このことによって、学生が体験だけでなく「社会人基礎力
」や「地域起業力」を養うとともに、地元の企業や多様なセクターや人々と関係をつくることがてきます。 このプログラムは学生がNPOインターンシップで実務を学びながら、NPOと共に地域起業プラン をつくり、地域でNPOが市民・企業・自治体などと協働して実現するというものです。 実施にあたっては、東上線NPOネットの本事業の専任のコーティネータが大学と協議し学生 等の自己分析・目標からNPOのプロクラムの計画・実施の支援・進捗等を行います。

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)