20110511

ストリートに生きる ボクたちにができること


これはヘッズ、ストリートカルチャーとファッションを愛するものたちのストリート系フッション誌「CLR(custom lowriding」(TWJトランスワールドジャパン)に載せられていたものでタイトルは「今こそ立ち上がれ! ストリートに生きる ボクたちにができること」だ。

 

世界史上最大級の規模で日本に襲いかかった東北関東大震災。

 

被災地では糸口の見えない苦しい状況が今も続いている。

 

そんななか、今のボクたちができることは普段通り、仕事・勉学に励み、自らに課せられた使命をまっとうする他ない。

 

もちろん節電意識や募金をしようえとする気持ちだって大事だし、自分の好きなものを購入して、それがこの国の経済発展に繋がるならそれもまたよしだ。

 

被災地に訪れてボランティア活動をする直接的な働きかけでなくても、個人でできることは山ほどある。母国、日本の復興のために。

 

みんなで手を取り合ってこの大きな問題とむきあおう。

 

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)