20110506

やっぱり、変わりつつあるじゃなくて、みんなで変えつつあると思う。

 

 

 3月11日よりずっと事態を追ってきて実感できたことがある。

 

 テレビでGW中に東北に観光に行った人のインタビューで「自分の目でみて考えたいと思った」という発言がいくつかあった。 

 4月の初旬の久喜インターでのインタビューではキャビキャピの保育士さんのグループがこれから保育所に必要なものを届けたいと語っていた。 

 

 多くの雑誌でも特集が組まれたが、ストリート系フッション誌「CLR(custom lowriding」(TWJトランスワールドジャパン)でも、多くのページがさかれている。

 CLR 

 

 「今こそ立ち上がれ! ストリートに生きる ボクたちにができること」  

  20110511 - Slowtimes.net

 

 やっぱり、変わりつつあるじゃなくて、みんなで変えつつあると思う。

 

 一方、政府広報「復興アクション」の告知や中吊り広告が多く見られるようになったが、これが変わりようも無い政治屋と役人の現在。

 「復興アクション」とは | 「復興アクション」 被災地のために、日本のために。

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)