20110408

 

 街頭募金を行う際の10の留意点 

 

下記は、日本ファンドレイジング協会が、街頭募金を実施する際に、各街頭募金活動者が留意すべき事項をまとめたものです。社会の信頼を得ながら、街頭募金を実施なさる上での一助となれば幸いです。 

 

街頭募金を行う際の10の留意点 « 日本ファンドレイジング協会

 

 

1.募金の実施主体を明示しましょう 

 

2.募金の目的や使途をわかりやく提示しましょう 

 

3.公道で実施する場合、関連する法令遵守を忘れずに 

 

4.公道以外の場合、募金活動場所について関連施設へ許可を取りましょう 

 

5.募金活動メンバーと事前に十分な打ち合わせをしましょう 

 

6.募金の集計と管理を適切に 

 

7.募金活動の結果についてできるだけ早く報告しましょう 

 

8.募金に関する収支の報告について適時に会計報告しましょう 

 

9.領収書の発行を求められた場合は応じましょう 

 

10.個人情報の保護に留意しましょう 

 

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)