20110322

  「被災地でのボランティア活動についての緊急アピール[1.0]
      日本ボランティアコーディネーター協会
  「被災地でのボランティア活動についての緊急アピール[1.0]が発表されました。
  「被災地でのボランティア活動についての緊急アピール[1.0](2011年3月21日版)

      特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会


 東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。そして、その救援活動にあたっておられるすべての方々へ心より敬意を表しますとともに、日本ボランティアコーディネーター協会もその一端を担っていくことをここに表明します。
 さて、未曾有の災害をうけて、全国の被災地への思いが結集し、これから多くのボランティアによる支援活動が期待されます。そこで、日本ボランティアコーディネーター協会では、その力を最大のものにするために以下のアピールを行います。


 (※被災地の状況の変化に応じて、随時発信していきます。)

被災地でのボランティア活動を呼びかける皆さん
ボランティア募集や活動の様子を伝える皆さん! (以下略)

  
(1)「共感力」と「受援力」を高めるボランティアコーディネーターの重要性

(2)ボランティアは「派遣」されて行うものではない

(3)ボランティアの事前登録は機能しにくい

(4)災害時対応のボランティア活動保険への加入を

(5)被災地に負荷をかけない支援~それぞれの地元でできる後方支援もある

 


詳細

日本ボランティアコーディネーター協会 - JVCA

 

PDFダウンロード コチラ

 


  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)