20110324

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 スローレポート 『S−Report』 (3/24号)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 ★ヤシマ作戦発動中、ウエシマ作戦もヨロシク★

 

  ◆◆◆  「懸命の呼びかけ」と「ウチらが」  ◆◆◆


 東北関東大震災で被害を受けた方に 

 

 そして、現地(現地ではなくても)で 

 

 それぞれのやるべき事を懸命に行っている方々に


 当日、帰宅難民となって避難所で過ごしてから、仕事などで大阪や名古屋、そして、東京にいた。  

 

 どこでも、若者が自分たちで募金箱をつくり募金の懸命の呼びかけをしていた。

 

  寒さの中、声をからして、一途に。

 

  若者だけではない、いろいろな人も懸命に呼びかけていた。  

 

 さて、被災地では言葉を失うことが起きている。

 

  これは、地震と津波で何も無くなったまちでのことである。 

 

 老婆が避難している高台からまちのあったところをみて、泣きじゃくっていた。 

 

 「まちがなくなった」 

 

 「家も」 

 

 「家族も」 

 

 「何もかも無うなった」 

 

   誰も声をかけられなかった。   

 

 ただひとり、孫ような年頃の子が、老婆の背中をさすりながら 

 

 「ウチらが復活させるから」 

 

 「また、まちをつくるから」  

 

 と何度も話しかけていたという。  

 

 今は、「懸命の呼びかけ」と「ウチらがまちをつくる」という言葉が希望だ。  

 

◆◆◆             ご案内              ◆◆◆

 

「ヤシマ作戦」発動中 

 

 Twitter上では「ヤシマ作戦」が開始された。

 

  アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場したヤシマ作戦は、使徒から守るために日本中から電力を集めて行った作戦である。

 

 今回の「ヤシマ作戦は節電の呼びかけや、停電に伴う情報省収集、被災地への電力関係支援を行うプロジェクト」である。 

 

  Twitter ヤシマ作戦

 

  #yashimasakusen110312  ヤシマ作戦について

  http://yashima.me/about.html 

はじめに

 

ヤシマ作戦は節電の呼びかけや、停電に伴う情報省収集、被災地への電力関係支援を行うプロジェクトです。ですが、ヤシマ作戦以外にも全国の方々が協力しあい、救助・復興・支援を目指し頑張っています。節電に関してもヤシマ作戦だけがやっているわけではなく、東京電力エリアの皆さんをはじめとする全国の皆さんが協力しています。 

 

著作権・版権等について

 

本Webサイトにて使われている画像や名称等については、「エヴァンゲリオン」 版権元からも本活動への賛同を得て、使用許諾を頂きました。 事後承諾にもかかわらず、関係者の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

〓〓 SITE 更新情報 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
スロータイムス★メールマガジン  http://www.slowtimes.net/slowtimes-1/

大切なことを伝えよう 市民メディアslowtimes.net            http://slowtimes.net/
想いをカタチに  ソーシャルプロデュースネット        http://socialproduce.net/
こどもと地球の平和的未来をつくる教育 ESD    http://esd.weblogs.jp/ 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
スローレポート『S−Report』●ご意見、ご感想、ご要望をお聞かせください。
●掲載された記事を許可なく使用することはご遠慮ください。●ご紹介または転載等のご相談は下記までお願いします。●掲載している情報は各人の責任においてご利用ください。●この情報レポートが不要の場合はご連絡または、下記でお願いします。Slowtimes.net http://slowtimes.net              fq@slowtimes.net

 

  Slowtimes.netは、誰もが生きやすい生活や仕事のありかた(スローライフ・スローワーク)について考えたい、何かしてみたいというひとに情報を提供する市民メディア、オルタナティブメディアで、ネットワークトジャーナリズムを目指しています。

   Slowtimes.netサイトをリニューアルしました。このサイトは最初はウェブ(HTML)でつくられ、続いてCMS(Xoops)となり、さらに、今回の形となりました。

   今回のSlowtimes.netサイトのリニューアルは、ネットの情報発信がメールマガジンやメールニュースなどの「メールメディア」とブログなどの「ウェブメディア」を融合し、映像や音声を使ったカタチにシフトしていくのに対応したものです。

 

◆メールニュース・メールマガジン

 1999年より発行のメールニュースの週刊「S-Report」は、15年を超えて、メール配信しました。
 現在はこの場所で配信しています。


 

◆メディア★カフェ
メディア★カフェはメディアや情報をテーマにしている活動を紹介し、気軽に話し合うカフェです。

 カフェTV、市民メディア・ブレゼン、インフォマーシャル(Infomercial)などを行います。

 

◆フォーラム

 市民メディア全国交流協議会、MELL EXPO (メル・エキスポ)どのメディアのフォーラムに参加しています。

 

サイト・プライバシーポリシー

 当サイトではサイト・プライバシーポリシー・サイト参加規約などを定めています。

 

検索

 

   (c) Slowtimes.net

2009.2006.2004.1999 All rights reserved

(関係サイト)